2007年6月14日に元気な女の子を出産しました。Bluebellと言うお部屋で生まれたので「Bluebell」と呼んで下さい。そして2010年4月4日に次女ピーチを出産しました。そしてそして2011年9月2日に第3子出産予定。


by akkoyo78

ワイト島2日目

2日目はワイト島の西端に位置するNeedlsというところに行ってきました。
Needles Parkというちょっとした(かなり鄙びた)遊園地みたいになっていて、赤ちゃん連れの家族もたくさん来ていました。ここの駐車場近くの展望台からの景色もきれいなのだけど、
駐車場から観光バスが走っていたので、それに乗ってveiw pointまで行くことに。こちらがVeiw pointからの景色です。
e0098089_7382891.jpg


Bleubellと記念撮影。眠い時間でご機嫌斜め。このあとすぐに抱っこ紐の中で寝てしまった。せっかくのVeiw poitなのに彼女はほとんど見ることなく夢の中。
e0098089_739952.jpg

この後は帰りのバスを待つのをやめて、歩いて駐車場まで戻ることに。
e0098089_634140.jpg

大自然の中のお散歩はとても気持ちよかったけれど、駐車場は遥か彼方。思ったり遠かった~。そしてBluebellはほとんど夢の中・・・。
あっ、バスが来た。
e0098089_7392981.jpg

帰り道の景色もすごくきれいだったけど、ずっと抱っこだったのでさすがに肩がこったなあ。ちなみに赤ちゃん連れでここを歩いている人は誰もいませんでした~。

帰り道、farm house cream teaという看板を見つけたので、ここを目指してさらに歩くことに。看板の後ろに小さく見えるのがファームハウスです。遠いな~。でもここまで来たからにはいくしかないので、がんばってせっせと歩くことに。
e0098089_740066.jpg


20分くらい歩いて到着。その前に1時間くらい歩いているので、結構疲れた~。外のピクニックエリアに敷物を広げて、クリームティをいただきました。お昼ごはん兼お茶だったので、格別美味しかった~。クロテッドクリームはワイト島産のもので、母乳に影響ありそうと思いながら、たっぷりつけてしまいました~。
e0098089_641355.jpg

この旅行で唯一撮った食べ物の写真です。
e0098089_7402156.jpg


お茶の後はNeedls Parkまで戻り、リフトに乗って海岸まで降りることに。ちょっとわかりにくいですが、スキー場にあるリフトのようなものに乗るのです。赤ちゃんも抱っこをしながらなら乗ってもよく、パパに抱っこされながら乗っていました。でもちょっと怖かったのか、リフトに乗ってしばらくすると号泣。海岸でまったりした後、帰りのリフトでも号泣。私と同じで高いところは苦手かな?
e0098089_7405076.jpg

e0098089_6413424.jpg

「パパ~怖いよ~」

リフトを降りてみると、きらきらきれいな海が広がっていました。
e0098089_6422826.jpg

「海が輝いているね~」
そんなこんなで2日目はNeedlesだけで終わってしまいました。夫婦二人なら一日でいろんなところを回るのだろうけど、赤ちゃん連れなので、1ヶ所でゆっくり。こんな旅行もいいねと思うのでした。
この日も夕食はテイクアウェイでした。
[PR]
by akkoyo78 | 2007-09-20 07:47 | 旅行