2007年6月14日に元気な女の子を出産しました。Bluebellと言うお部屋で生まれたので「Bluebell」と呼んで下さい。そして2010年4月4日に次女ピーチを出産しました。そしてそして2011年9月2日に第3子出産予定。


by akkoyo78

<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

安定期突入!

今日から妊娠5ヶ月目に突入。
やっと安定期と呼ばれる時期になりました。
ここまで無事にポコちゃんが育ってくれたことに感謝。
本当に嬉しい。
先週くらいから少しお腹の膨らみを感じるようになってきた。
日本での食べ過ぎか?!とはじめ思ったが
お腹を引っ込めてみても、やっぱり下腹部が出ているので、
これはポコちゃんが育っているからだろうと思う。
日本滞在の2週間で体重は1.5キロ増。
そろそろ体重が増える時期と重なったのかなあ。
でもイギリスに戻ってきて数日で500gくらい減った。
普通に3食食べているけど、余計な間食をしなくなったからかなあ。
ちょこっと食べたいものが見つからないのだ。
ということで、現段階で1キロ増。まあまあかな。

それから日本で万歩計を購入。そろそろ運動もしないとね。
でも慣れていないのでつい万歩計を付け忘れてしまう。
目指せ一日一万歩!!!この暗くて雨の多いイギリスでは達成出来る日が難しいかもしれないなあ。
楽しいマタニティライフを送れるようにがんばろっと。

それからそれから
[PR]
by akkoyo78 | 2006-12-30 02:32 | 妊娠5ヶ月

無事帰ってきました

26日に無事イギリスに戻ってきました。
みなさん心配してくださりありがとうございました。

まずは子宮頸部異形成の結果についての報告です。
細胞診の結果はⅢbでしたが、日本で組織診をした結果Ⅲaでした。
同じⅢでもaとbでは大きく差があって、とりあえず現段階では手術はする必要がないということでした。
本当によかった~。

イギリスでの診断書を見て日本で診てくださった先生は
「Ⅲbだとがん細胞が見つかる可能性がかなり高いですよ。そうなれば15週くらいに手術をする必要があります。手術をしたあとは子宮頸部を縛っておかなければならなくて、
出産の前に解くことになると思います。
Ⅲbであれば、出産を早めて出産後手術することになると思います。
結果は1週間後に出るので、心の準備をしてきてくださいね。」とのことだった。
組織診がすごく痛くて、出血も多かったことと、この説明とでその日はさすがにブルーだった。
このときすでに13週。手術をするとなると再来週。
しかも縛ったりするので、日本で出産することになる。
半年くらいは主人と別居か。
主人は産まれたばかりのかわいいポコちゃんと一緒に居れないんだね。
かわいいポコちゃんを無事に出産するためには仕方のないことだけど・・・。
などいろいろ考えながら過ごした1週間。
途中再び出血などもあったりしたので、結構おとなしく過ごしていた。
どちらで産むかはっきりしなかったので、ベビー用品の買い物もできなかった。

21日に結果を聞いてからは、なんか肩に乗っかっていたものがとれたようで、
気分爽快。体調もいいように感じるようなり、
残り少ない日本滞在は買い物三昧。
ベビー用品を全部持って帰りたいくらいだった。
初売りまで日本に滞在していたかったなあ。

ちなみに血液型はやっぱりRh(-)だったようだ。
このことは実母も知らなかったのだ。兄は+と言っていたなあ。

帰りの飛行機はラッキーなことにビジネスだったのだ。
ちょっとした手違いがあったらしい。
いや~いいこともあるものだね。
さすがビジネスだった。シートは170度倒せるし、
食事は陶器で出てくるし、サービスが全然違う。
おかげでそんなに疲れないで帰ってこれた。
今年はいろんなことがあったけど、最後はいいことで締めくくれたので、
来年はいい年になりそうだ。
[PR]
by akkoyo78 | 2006-12-26 02:04

一時帰国

ただいま深夜2時20分。
パッキングが衣類以外は終わった。
衣類は忘れたものがあっても、日本で購入できるので、まあ朝起きてからでいいかな。
主人はこの時間になっても帰ってこない。
2週間も日本に帰るので、やはりその前は仕事が大変らしい。
まあ日本に帰ったから時差ぼけにならないかもね。

さてさて、日本時間で12月10日から26日まで日本に一時帰国します。
日程が短く、さらに病院に行ったり、新潟に帰ったりするので、
会うのが難しいと思い、きちんと連絡できていない人もいます。
ごめんなさい。
検査次第では滞在延長するかもしれないので、そうしたら会えるかな。

また今年は喪中のため個人的なクリスマスカードは出しません。
イギリスに戻って落ち着いたら、改めて連絡します。

ブログもその期間お休みします。

ではではいってきま~す。
[PR]
by akkoyo78 | 2006-12-09 11:08

Rhマイナス?!

月曜日の血液検査の結果が届いた。といっても血液型だけが書いてあっただけだけど。
血液型はA型。思っていた通りだね。
それからRh型。手紙には"Rhesus negative"と書いてある。
はじめそれがRh型を意味するとは知らず、negativeだから何かの病気がマイナス反応だったんだなあと気楽に考えていた。
で、ちゃんと辞書で調べてみると、Rh型のことだとわかり、
"negative"ということは、私はRhマイナス型?!と気がついた。
えっ!今まで確認したことはなかったが、自分はRhプラスであると信じて疑わなかった。

で、Rhマイナスだと何か問題があることを思い出す。
どの妊娠本にも書いてあることだけど、特に気にして読んだことはなかった。
改めて読んでみるとこんなことが書いてあった。

「ママがRh(-)でパパがRh(+)、子どもがRh(+)だと血液型不適応妊娠を起こす可能性がある」と。

どういうことかというと
[PR]
by akkoyo78 | 2006-12-08 01:53 | 妊娠4ヶ月

魚解禁!

12週目に入り、食欲がだいぶ戻ってきた。
においに敏感になることもなくなり、胃の調子もよさそうだ。
もしかしたらそろそろ魚も大丈夫かもしれない。
ということで、今日の夕ご飯は久しぶりに魚料理。
ずっと我が家の冷凍庫で眠っていた塩鮭くん。
やあ久しぶりだね~。

さっそくオーブンで焼いてみる。
魚のにおいがキッチンの中に立ち込める。
おっ、このにおい平気だ。
いい感じに焼けているね~。

さてさて、一口パクリと食べてみる。
あれ、美味しい。
2口目。あ、あ、美味しい。
あ~魚大丈夫になったんだ~。
しかも以前より美味しく感じる。
妙に感動してしまった。

食べる楽しみが戻ってきたというのは、なんとも幸せなことだ。
今週末から日本に帰国する予定だけど、
日本で美味しいものが思う存分食べられる!!嬉しいね~。


心配することは色々あるけれど、このようによく食べて、そしてよく寝ています。
心臓に毛が生えているかもしれない・・・。
みなさん、色々心配してくださりありがとうございます。
[PR]
by akkoyo78 | 2006-12-05 06:55 | 妊娠4ヶ月

初NHS検診

今日は初めてイギリスの病院(NHS)での検診。
何もなければここのEpsom Hospitalで出産予定。
家から車で20分弱のところにある。
主人に午前半休を取ってもらい一緒に行ってもらった。
何しろ英語ですから。

初めて入るNHS。建物はそんなに新しくないけれども、思ったよりは清潔感があった。
少し田舎の方にあるためか、全然混んでいなく
9時10分の予約だったけれど、ほとんど待たされることなくスキャンをしてもらえた。

私を担当してくれた人は、アジア系の30代後半くらいの女医さん。
アシスタントはとても若くてきれいな女性だった。
さっそくベッドに寝てスキャンをする。
先週スキャンをしてもらったばかりだったけど、
やっぱりポコちゃんの姿を見ると安心するね。

今日のポコちゃんです
[PR]
by akkoyo78 | 2006-12-04 17:20 | 妊娠4ヶ月