2007年6月14日に元気な女の子を出産しました。Bluebellと言うお部屋で生まれたので「Bluebell」と呼んで下さい。そして2010年4月4日に次女ピーチを出産しました。そしてそして2011年9月2日に第3子出産予定。


by akkoyo78

<   2008年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ホリデー行ってました

気がつけば9月もあと数日を残すのみ。
ほとんど更新できないまま日々過ぎてしまった。
9月は2週間旦那が夏休みをとっていて、最初の1週間は近場で過ごし、後半1週間はイタリアのサルディニア島というところに旅行に行っていた。

サルディニア島は海がきれいで、1年のうち300日は晴れるということで、どんより寒いイギリスを脱出すべく旅先をここに決めた。
しかし
e0098089_2122974.jpg

パパ・・・、海が。
サルディニアの海はどこへ~。どんより雲とザザ~ンと日本海のような高い波。Bluebellは高い波が怖くて最初泣いていた。
天気予報通りと言えばそうなのだけど・・・。

まあでもそんなこともあろうかと、設備が充実しているホテルを選んだ。
こちらです
e0098089_2162582.jpg
子供用の公園があったり、(ちょっと寂しい感じだったけど)
e0098089_2171141.jpg
室内で遊べる場所があったり(小さいけれど何もないよりはいいかな)
e0098089_218934.jpg
ドラえもんがいたり。ドラえもんこんなところにも進出していたとは驚き!(温泉街にありそうなゲームセンター内あった。)

他にも離乳食を調理できるような場所があり、そこにはキッチン(電子レンジ、電気ポット、シンクなど)はもちろんヨーグルトやベビーフード、果物、牛乳などがいつでももらうことが出来る。しかもそれらは宿泊料金に含まれているので、追加料金は必要なし。
受付の近くにあり24時間使うことが出来るのだ。

レストランは5つあり、ブッフェ、ピッツェリア、魚料理2箇所、肉料理などレストランによって内容が違うので飽きることがなかった。
特にピザが釜焼きで生地パリッとしていて、チーズがすごく美味しかった。
2食付なので、どこのレストランを選んでも宿泊料金に含まれているのだ。(一部追加料金が必要。)ワインと水は飲み放題。
ハイチェアもたくさん用意されていて、足りなかったことはなかった。
ホテルの周りは本当に何もないところだけど、ホテルが充実しているので大きな問題はなかった。

そして、5日目にしてやっと快晴!これこれ、待っていました。サルディニアの海~。
e0098089_2184227.jpg
きれいだ~。この透明度。

e0098089_5495047.jpg
どこまでも続く白い砂浜。

e0098089_5485728.jpg
「うみ~~」Bluebellも海に入ってみた。

そしてそして、今回Bluebellにとって初めての体験。Baby Dance。ホテルのエンターティメンとの一環としてあり、毎晩開催されていた。
夜9時15分からという設定に驚いた。イタリアでは子どもは一体何時に寝ているのだろう。Bluebellの反応を見て参加するかどうか考えようと思って、とりあえず会場に向かうともう大興奮!
e0098089_543342.jpg

ステージを見るなり「あ~~~、あ~~~~~」と指をさして叫びまくっていた。
私が待っていたのはこれなのだと言っているかのように。
ということで、毎晩参加することに。
e0098089_5523367.jpg
最初はただ見るだけだったけれど、最後のほうはお兄さんと一緒にダンス♪
終わるのが22時。結局寝るのは23時・・・。かなり生活のリズムが崩れた。

最終日はエクスカーションでCastelsardoというホテルから30分くらいの町に出かけることに。
あまり期待していなかったのだけど、思ったより見所のある場所だった。
天気も悪かったのでちょうどよかった。

天気はいまいちなホリデーだったけれど、美味しい食事ができ、何よりも家族みんなが楽しく過ごせたのでよかったかな。
夜が遅かったせいかお昼寝を毎日3時間近くしてくれたので、私もゆっくり読書が出来た。
また行ってみたい場所だ。

それからこのホリデーで無事卒乳しました!
1歳過ぎから日中の授乳をやめ、就寝前の授乳のときも「もうすぐおっぱいバイバイだよ~」と言い続けていた。最初は泣きながら「バイバ~~イ」と言って欲しがっていたけれど、3ヶ月言われ続け本人も諦めたのか、最後は抵抗することなくやめることが出来た。
卒乳が関係あるかどうかわからないけれど、ちょっとしたママ追いが始まった。
少し私の姿が見えなくなると「ママ~、ママ~」と叫ぶ。
そんな姿もかわいいのだけど(親ばかです^^;)

もうすぐ10月。どんどん暗い季節になるけれど、楽しく過ごしたいものです。
[PR]
by akkoyo78 | 2008-09-27 21:08